日テレNEWS
経済
2011年5月24日 17:22

日経平均9477円17銭 24日終値

日経平均9477円17銭 24日終値
(c)NNN

 24日の東京株式市場で、日経平均株価は4営業日ぶりに値を上げた。終値は、前日比16円54銭高い9477円17銭。

 日経平均株価は前日まで3日連続で値を下げていたため、欧米の株安を受けた売り注文が一巡した後は、値頃感から買い戻す動きが優勢となった。ただ、このところ、欧米の株式市場が下落傾向にあることなど、外部環境の悪化に対する警戒感から、積極的な売買にはつながらなかった。業種別では、電力や海運株が買われた一方、石油株などが売られた。

 東証1部の売買代金は概算で1兆1453億円。売買高は概算で16億5332万株。