日テレNEWS
経済
2011年9月12日 20:51

スズキ、VWと提携解消へ「経営に悪影響」

スズキ、VWと提携解消へ「経営に悪影響」
(c)NNN

 自動車メーカー「スズキ」は12日、ドイツ自動車大手「フォルクスワーゲン(VW)」との業務提携を解消することを決めたと発表した。

 スズキは、09年12月にフォルクスワーゲンと業務・資本提携を結んでいた。しかし、環境車の開発を進めるために技術支援をうけるという当初の目的が達成できない上、自主的な経営に悪影響が出る可能性があるとして、12日の取締役会で提携の解消を決定した。現在、フォルクスワーゲンはスズキの株式の19.9%を保有しているが、スズキはこれを買い取る方針。

 一方、フォルクスワーゲンは、スズキが別の会社からエンジンを調達したことについて「契約違反だ」としていて、両社の関係悪化が表面化している。