日テレNEWS
経済
2011年10月14日 10:58

早朝から長い列…iPhone4S発売

早朝から長い列…iPhone4S発売
(c)NNN

 アメリカの電子機器大手「アップル」のスマートフォン(多機能携帯電話)の「iPhone(アイフォーン)」の新モデル「アイフォーン4S」が14日朝、「KDDI」と「ソフトバンクモバイル」の2社から発売された。発売を待ち望んでいた人たちが、早朝から長い列を作った。

 13日から行列ができた東京・中央区の「アップルストア銀座」前には、14日朝までに800人以上が長蛇の列を作った。

 これまでアイフォーンを独占的に販売し、その人気を背景に契約者数を増やしているソフトバンクモバイルも14日午前8時から発売を開始し、店舗には孫正義社長も姿を見せた。

 一方、今回から販売に乗り出すKDDIは、特設会場で発売イベントを行った。これまでスマートフォン市場で出遅れが指摘されているKDDIは、人気機種の投入で巻き返しを図りたい考え。

 同じ機種を投入する両社だが、契約者の獲得に向けて価格やサービスなどの面で違いを打ち出しており、今後、競争がますます激しくなることが予測される。