日テレNEWS
経済
2011年10月18日 4:24

財務省、公務員宿舎削減で検討会初会合

財務省、公務員宿舎削減で検討会初会合
(c)NNN

 政府が埼玉・朝霞市の国家公務員宿舎の建設を凍結した問題を受け、財務省は17日、国家公務員宿舎の具体的な削減策を検討する有識者会議の初会合を開いた。

 朝霞の公務員宿舎の建設問題をめぐっては、建設費用を東日本大震災の復興費用に回すべきとの声が上がっている。会合のメンバーには、不動産や福利厚生に詳しい専門家の他、震災被災地の復興に携わっている有識者らが加わった。17日の会合では、民間企業がリストラを進めている中で、公務員宿舎も見直しをすべきなどの意見が上がったという。

 会議では、今後、宿舎の視察などを行った上で、11月末には朝霞宿舎の建設中止も含めた国家公務員宿舎の削減についての方向性を取りまとめる方針。