日テレNEWS
経済
2011年11月25日 18:49

日経平均終値 連日で今年の最安値を更新

日経平均終値 連日で今年の最安値を更新
(c)NNN

 25日の東京株式市場で、日経平均株価は小幅に値を下げ、連日で今年の最安値を更新した。終値は前日比5円17銭安い8160円01銭。

 25日の東京株式市場は、外国為替相場での円高に対する警戒感から、日経平均株価は小幅に値を下げて取引が始まった。朝方売り注文が一巡した後は、このところ値を下げていた安値感のある銘柄が買い戻され、上昇に転じる場面もあった。しかし、前日のアメリカ・ニューヨーク株式市場が感謝祭で休場だったことに加え、国内での新しい材料に乏しく、24日の終値を挟んでの小幅な値動きとなった。午後になっても積極的な売り買いはなく、週末ということもあり、現地時間25日の欧米の株式市場の動向を見極めようとする動きが強まった。

 東証1部の売買代金は概算で9018億円、東証1部の売買高は概算で15億0395万株。