日テレNEWS
経済
2011年11月30日 22:13

経済産業局長ら、地域経済の現状で意見交換

経済産業局長ら、地域経済の現状で意見交換
(c)NNN

 経産省で30日、北海道から沖縄まで10の地域の経済産業局長らが集まり、地域経済の現状に関して意見交換を行った。特に、タイの洪水が地方経済に与えている影響などについて話し合った。

 自動車産業や電子機械産業が集まる関東、中部、近畿では、タイの洪水で部品の供給がストップするなどして、生産が大幅に減っているといった例が報告された。一方で、すでに代替調達のメドが立ち、生産正常化に向けた動きが加速しているケースもあるという。

 枝野経産相は、この議論をタイの洪水被害への支援策に役立てる考え。