日テレNEWS
経済
2011年12月16日 1:45

富士フイルム、米医療機器メーカー大手買収

富士フイルム、米医療機器メーカー大手買収
(c)NNN

 「富士フイルムホールディングス」は15日、医療機器メーカー大手「ソノサイト」を買収すると発表した。

 富士フイルムが買収すると発表したのは、携帯型の超音波診断装置で世界第2位のシェアを持つアメリカの「ソノサイト」。一株あたり54ドルで買い付け、買収総額は約780億円だという。富士フイルムは今回の買収で、携帯型の超音波診断装置の分野に本格的に取り組み、医療システム事業の中で新たな成長の柱としたいとしている。

 また、富士フイルム・古森社長は会見の中で、「オリンパス」については上場維持の可否を判断している段階の会社であり、買収などについて「現時点で話すことはない」とコメントを避けた。