日テレNEWS
経済
2012年1月4日 16:22

日経平均、3週間ぶりに8500円台回復

日経平均、3週間ぶりに8500円台回復
(c)NNN

 今年初めての取引となった4日の東京株式市場で、日経平均株価は3週間ぶりに8500円を上回って取引を終えた。終値は前営業日比104円76銭高い8560円11銭。

 東京株式市場の取引が休みの中、中国やアメリカで発表された経済指標の内容が良かったことを受け、前日のアメリカ・ニューヨーク株式市場でダウ平均株価は大きく値を上げた。この流れを引き継ぎ、4日の東京株式市場も全面高となった。外国為替市場でドルやユーロに対して円高に振れていることからやや伸び悩む場面もあったが、金融関連株や輸出関連株の上昇が相場全体を押し上げた。

 東証1部の売買代金は概算で8534億円。売買高は概算で14億4347万株。