日テレNEWS
経済
2012年2月2日 14:22

システム障害の東証、取引再開 札証も

システム障害の東証、取引再開 札証も
(c)NNN

 2日午前、システム障害により東京証券取引所で一部銘柄が売買停止となっていたが、午後から取引を開始した。

 午前中に売買を停止したのは、東証に上場している株式や転換社債など2459銘柄の約1割にあたる241銘柄。相場の情報を配信するシステムにトラブルが発生し、株価情報などを証券会社に送れなかった。このため、証券会社などでは対応に追われた。10年1月に「アローヘッド」という高速取引のシステムを導入して以来、初めてのトラブルで、原因は調査中。

 また、東証とシステムを連動している札幌証券取引所も、全ての銘柄の売買を停止していた。東京、札幌とも復旧し、午後の取引は通常通り行われている。