日テレNEWS
経済
2012年2月3日 2:02

経産省、電力システム改革に向け有識者会議

経産省、電力システム改革に向け有識者会議
(c)NNN

 経産省は2日、電力システムの改革に向けて検討を行う有識者会議の初会合を開いた。

 枝野経産相「本当に専門的で緻密な議論をいただくことによって、デメリットを生じさせない、メリットの大きいシステムを組んでいただかなくてはならない」

 2日に始まった「電力システム改革専門委員会」では、去年、電力使用制限令を実施するなど電力の安定供給ができなかったことを踏まえて、電力システムの改革を検討する。2日の議論では、現在は規制されている家庭など小口の電力利用者でも、電気をどの会社から購入するのか選べるようになる「電力の自由化」が必要だという意見などが出された。

 今後は「発送電分離」などテーマごとに議論を進めていくことにしていて、夏前を目安に意見をとりまとめる方針。