日テレNEWS
経済
2012年3月15日 3:15

投資顧問会社の調査、期限までに全社が回答

 投資顧問会社「AIJ投資顧問」による年金資金の消失問題に関連して、金融庁は14日、投資顧問会社265社に対して行っていた一斉調査で、期限となる14日までに全社から調査資料の提出があったと発表した。

 この調査は、AIJのように顧客から資産運用を任されている投資一任業者265社に対して行われているもの。調査項目は、どのような顧客がいるか、顧客との契約内容や金額、顧客とトラブルがないかなどで、14日が回答の締め切り日だった。金融庁によると、14日午後までに全ての業者から回答があったという。

 今後は、書類の不備がないかなどを精査した上で、さらに細かい調査が必要と判断した業者に対しては2次調査を行う方針。その結果、虚偽の記載などが認められた場合は、業務停止処分や投資一任業者としての登録取り消しを行うこともあるとしている。