日テレNEWS
経済
2012年5月24日 1:06

経産相 東電の利益構造判明に一定の評価

 枝野経産相は23日、「東京電力」が利益の9割を家庭向け電気料金から得ていることについて、「これまでわからなかったものが、あるレベルまでであっても出てきたことは前進だと思う」と、一定の評価を示した。

 一方で、家庭向けと企業向けでなぜここまで利益の差があるのかについては、「まだ説明が抽象的」と述べ、引き続き東電に説明を求める考えを示した。