日テレNEWS
経済
2012年5月29日 15:55

“復興金貨・銀貨”デザイン 小4の作品も

“復興金貨・銀貨”デザイン 小4の作品も
(c)NNN

 東日本大震災の復興に向けて発行する金貨と銀貨のデザインを公募していた政府は29日、小学生の作品など採用する6点を発表した。

 公募には約2700件の応募があり、一万円金貨と千円銀貨それぞれ3種類が決まった。金貨の一つには、福岡県の木版画家の男性が応募したデザインが採用された。また、銀貨は、カラーで日の出を迎える東日本と折り鶴を描いた東京都の男性の作品の他、小学4年の男児が描いた絵も選ばれた。

 記念貨幣は、復興応援国債を購入した人に3年後の残高に応じて贈られる。