日テレNEWS
経済
2012年6月4日 13:07

TOPIX、バブル後最安値を更新

TOPIX、バブル後最安値を更新
(c)NNN

 4日朝の東京株式市場で、日経平均株価は1月16日に付けた今年の最安値を大きく下回り、8300円を割り込んで取引が始まった。また、東証1部上場企業約1700社全てを対象とする「東証株価指数(=TOPIX)」も大幅に下落し、バブル後の最安値を更新した。

 アメリカで先週末に発表された経済指標が市場予想を下回ったことで、世界的に景気が悪化するのではないかという懸念が広がった。さらに、先週から続く円高を背景に輸出関連株が売られるなど、多くの銘柄に売り注文が入り、東京株式市場は全面安の展開となった。

 日経平均株価の午前終値は、先週末比169円18銭安い8271円07銭だった。