日テレNEWS
経済
2012年7月25日 21:44

キヤノン、通期の業績予想を下方修正

キヤノン、通期の業績予想を下方修正
(c)NNN

 「キヤノン」は25日、円高・ユーロ安の影響などで今年一年間の業績予想を下方修正した。

 キヤノンは、25日に発表した12年12月期のグループ全体の通期の業績見通しで、売上高を前回の予想より2100億円少ない3兆6900億円に、本業のもうけを示す営業利益を600億円少ない3900億円に下方修正した。ヨーロッパの経済情勢や円高・ユーロ安が影響したという。

 為替による業績へのマイナスとなる影響は、今年一年間で売上高で755億円、営業利益で379億円になるとみている。また、ユーロの想定レートを1ユーロ=105円から100円に変更した。