日テレNEWS
経済
2012年8月4日 0:30

大和、26億円の黒字 債券関連の収益で

大和、26億円の黒字 債券関連の収益で
(c)NNN

 「大和証券グループ本社」が3日に発表した12年4月から6月までの決算は、債券関連の収益が伸びたことなどから、最終利益が26億円の黒字となった。

 岩本信之副社長は、会見の冒頭、増資インサイダー問題について謝罪し、「再発防止策を着実に実施する」と述べた。

 市場の環境が厳しい中、投資家がリスクの高い投資を控えたことから、株式関連の手数料収入は落ち込んだものの、証券会社2社の統合で営業力を強化して債券の販売が伸びたため、債券関連の収益は20%増加し、業績を押し上げた。