日テレNEWS
経済
2012年8月23日 22:35

東証の大証TOB成立 29日付で子会社化

東証の大証TOB成立 29日付で子会社化
(c)NNN

 東京証券取引所は23日、大阪証券取引所に対するTOB(=株式公開買い付け)が成立したと発表した。東証は29日付で大証の株の過半数を取得し、子会社化する。

 東証は7月11日から22日まで、大証の株式を1株あたり48万円でTOBを実施した。この結果、買い付け予定数を超える応募があり、このうち東証は大証の株式の当初予定していた上限の66.67%を取得することになった。今後、東証と大証は11月の臨時株主総会での承認を経て経営を統合、来年1月には「日本取引所グループ」が発足する。

 国内の株式市場が低迷する中、統合による規模拡大で競争力を高め、海外からの投資を呼び込みたい考え。