日テレNEWS
経済
2012年9月7日 21:49

北海道電力管内を除き、今夏の節電要請解除

北海道電力管内を除き、今夏の節電要請解除
(c)NNN

 今夏の電力不足に備えるために各地で出されていた数値目標を伴う節電要請は、「北海道電力」管内を除いて7日午後8時に解除された。

 政府は、「関西電力」と「九州電力」管内で10年に比べて10%以上の節電を求めるなど、今夏、沖縄を除く全国で節電を要請してきた。

 資源エネルギー庁によると、数値目標を設定した関西電力、「四国電力」、「九州電力」の管内では、7月と8月の電力使用において、ほぼ節電目標を達成できていたという。背景には、10年に比べて35℃以上の猛暑日が半分以下だったことや、節電意識の高まりがあったとみている。

 数値目標のある節電要請は、7日午後8時に北海道電力管内を除いて解除された。