日テレNEWS
経済
2012年10月13日 2:41

今後の中国出店計画に変更なし~イオン社長

今後の中国出店計画に変更なし~イオン社長
(c)NNN

 「イオン」の岡田元也社長は12日、中国の反日デモでスーパーマーケット「ジャスコ」黄島店が破壊されたことについて、業績への影響はほとんどなく、今後の中国への出店計画も変えない考えを明らかにした。

 岡田社長は、デモの後も中国人の従業員が1人も辞めず、復旧作業を続けていることなどに触れ、「絶対にここでやっていくんだという強い気持ちを、中国の社員たちと共有していきたい」「この人たちがいる限り、中国での事業に不安はない」と話し、今後も中国を中心としたアジアへの出店計画に変更がないことを強調した。

 ジャスコ黄島店は先月15日に起きた反日デモで、暴徒化したデモ隊に建物や店内が破壊され、現在も一部のみでの営業となっている。完全に再開できるのは来月末になる見通し。