日テレNEWS
経済
2012年10月19日 22:47

政府税調、来年度の税制改正に向け議論開始

政府税調、来年度の税制改正に向け議論開始
(c)NNN

 政府の税制調査会は19日、来年度の税制改正に向けての議論をスタートした。

 19日の会合では、省庁から税制改正の要望についてヒアリングを行った。厚労省は、国民の健康のためにたばこの消費を抑える必要があるとして、たばこ税の税率引き上げを求めた。財務省は、地ビールの製造業者などに対し、来年3月末までを期限に行われている減税について延長するよう求めた。

 来年度の税制改正をめぐっては、再来年の消費税率引き上げを前に、住宅の購入に対する配慮や自動車にかかる税金の引き下げなどが焦点となっている。政府税調は、民主党税調などと調整を行い、年内に改正案を取りまとめる予定。