日テレNEWS
経済
2012年10月31日 21:54

東京電力の純損失 予想より改善の見込み

東京電力の純損失 予想より改善の見込み
(c)NNN

 「東京電力」は31日、13年3月期の業績見通しについて、純損失がこれまで予想していた1600億円の赤字から450億円の赤字に改善する見込みだと発表した。

 これは、電気料金の値上げや販売電力の増加を見込んでいるため。会見した広瀬直己社長は、改善について「総合特別事業計画をベースとしたもので、赤字体質脱却には相当な努力が必要」と語った。

 東電は、収益改善のために来年にも新潟・柏崎刈羽原発の再稼働が必要だとしており、広瀬社長は「計画に変更はない」と強調した。