日テレNEWS
経済
2012年12月4日 23:26

質問状回答、明確さ欠ける~同友会代表幹事

質問状回答、明確さ欠ける~同友会代表幹事
(c)NNN

 先月、経済同友会が各政党宛てに出した公開質問状の回答について、長谷川代表幹事は4日、「明確さに欠けている」と苦言を呈した。

 経済同友会は先月、衆議院選挙で明示すべき重要政策として、今後の金融政策の在り方、電力の安定供給と原発政策の在り方などについて、各政党に対して質問状を送り、回答の内容を公開していた。

 各党からの回答について、長谷川代表幹事は4日の会見で、「具体的な政権公約、構想の内容について、もう少しきちんと明確に書いてくれることを期待していたが、少しそこら辺が明確さに欠けている」と苦言を呈した。また、原発政策についても、代替エネルギーやコスト負担をどうするかといった具体的な案が全く書かれていないなど、「きちんとした党としての姿勢が明示されていない」と述べた。