日テレNEWS
経済
2012年12月18日 18:12

ゆうちょ住宅ローン認める意見書~民営化委

ゆうちょ住宅ローン認める意見書~民営化委
(c)NNN

 「日本郵政」傘下の「ゆうちょ銀行」が、住宅ローンなど3つの業務への新規参入を申請している件で、郵政民営化委員会は18日、条件付きで認めるという意見書を出した。

 意見書では、住宅ローンは直営店のみとし、法人向け融資の対象は大企業に限定するなどとしている。実際に認可するかどうかを判断するのは総務省と金融庁だが、金融庁は「全く新しい業務で、議論すべき項目が非常に多い」として、「現状では認可は考えていない」と厳しい見解を発表しており、いつ認可されるかは不透明。