日テレNEWS
経済
2013年1月10日 16:59

日経平均1万652円64銭 10日終値

日経平均1万652円64銭 10日終値
(c)NNN

 10日の東京株式市場で、日経平均株価は2日連続で値を上げ、前日比74円07銭高い1万652円64銭で取引を終えた。

 外国為替市場で、円相場が1ドル88円台前半、1ユーロ115円台前半まで円安基調で推移したことから、輸出関連株が買われた。4日の昨年来の高値である1万688円に接近する場面もあった。また、市場の予想より中国が発表した貿易統計で輸出額が上回ったこともプラス材料となった。

 東証1部の売買代金は概算で1兆9712億円、売買高は概算で41億7142万株。売買高は東日本大震災直後の11年3月16日以来、約1年10か月ぶりの多さとなった。