日テレNEWS
経済
2013年1月25日 13:34

安倍首相、経済連携推進などの検討を指示

安倍首相、経済連携推進などの検討を指示
(c)NNN

 25日に行われた日本経済再生本部の3回目の会合で、安倍首相は経済成長戦略の策定に向け、経済連携の強化など10項目の具体的な課題について検討を進めるよう関係閣僚に指示した。

 「日本経済再生本部の役割は政策実現のスピード感、実行力、ただちに政府一丸となった取り組みを開始し、皆様とともに決断をしていきたい」-安倍首相が具体的な検討課題として指示したのは、TPP(=環太平洋経済連携協定)をはじめとする海外との「経済連携の推進」や「責任あるエネルギー政策の構築」、「地球温暖化対策の見直し」など10の項目。地球温暖化対策に関しては、民主党政権で決めた温室効果ガスの25%削減目標について、現実に即して見直すよう指示した。

 政府は、経済成長戦略を6月までに策定する予定。