日テレNEWS
経済
2013年1月29日 14:26

春闘スタート 賃上げ訴える労働側と隔たり

春闘スタート 賃上げ訴える労働側と隔たり
(c)NNN

 労働賃金引き上げなどの労使交渉「春闘」が29日、始まった。

 労働側の連合が「賃金の配分がデフレ脱却の王道」と訴える一方で、経営側の経団連は「企業の経営環境は依然厳しい」と主張し、「企業の存続と雇用の維持・安定が最優先」としている。労使の見解には大きな隔たりがあり、厳しい交渉が予想される。