日テレNEWS
経済
2013年2月8日 3:16

日本マクドナルド、9年ぶりの減収減益

日本マクドナルド、9年ぶりの減収減益
(c)NNN

 「日本マクドナルド」が7日に発表した去年一年間のグループ全体の業績は、9年ぶりの減収減益となった。

 日本マクドナルドの発表によると、売上高は前年同期比2.5%減の2947億円、本業のもうけを示す営業利益は前年同期比12.0%減の247億円だった。コンビニエンスストアなどとの競合で外食市場全体が低迷する中、来店客数は増えたものの、価格の高い商品の販売が伸びず、客単価が落ち込んだことなどが要因。