日テレNEWS
経済
2013年3月11日 22:53

太陽光買い取り価格を引き下げへ~経産省委

太陽光買い取り価格を引き下げへ~経産省委
(c)NNN

 再生可能エネルギーでつくられた電力を電力会社に買い取るよう義務づけている制度で、来年度は太陽光発電のみ買い取り価格が引き下げられる見込みとなった。

 「再生可能エネルギーの固定価格買取制度」では、毎年度、買い取り価格を見直すことになっており、経産省の委員会は11日、来年度の買い取り価格について意見書を取りまとめた。

 今年度の太陽光発電の買い取り価格は1キロワットアワーあたり42円だったが、来年度からは、住宅用が38円と4円引き下げられ、事業用は37円80銭となる。

 一方、太陽光以外の風力や地熱といった再生可能エネルギーの買い取り価格については、今年度の普及が進んでいないことなどから、据え置きとなった。

 買い取り価格は今月中に決定されることになる。