日テレNEWS
経済
2013年4月3日 17:09

日経平均358円高、終値1万2362円

日経平均358円高、終値1万2362円
(c)NNN

3日の東京株式市場で、日経平均株価の終値は前日比358円77銭高い1万2362円20銭だった。

 景気回復への期待感を背景に前日の欧米の主な株式市場で株価が上昇した流れを引き継ぎ、3日朝の東京株式市場は、取引開始直後から幅広い銘柄に買い注文が先行した。外国為替市場で円相場がドルに対してやや円安に振れていることも、相場を押し上げる要因となった。

 また、4日までの日銀の金融政策決定会合で追加緩和が決まることへの期待感や、休暇明けの海外資金の流入などもあり、日経平均株価は午後になると急速に上げ幅を拡大させた。

 東証1部の売買代金は概算で2兆3393億円、東証1部の売買高は概算で31億6623万株。