日テレNEWS
経済
2013年7月5日 22:49

西武HDとサーベラスなど4社が会談

西武HDとサーベラスなど4社が会談
(c)NNN

 西武ホールディングスと筆頭株主のサーベラス、大株主の日本政策投資銀行と農林中央金庫の4社が5日、株主総会後、初めて会談したことが分かった。

 関係者によると、会談は東京都内でサーベラス・ジャパンのトップらと、西武、金融機関2社の役員らが出席して、1時間余りにわたって行われたという。サーベラスは西武の株式を買い増し、持ち株比率は3分の1を超え、経営への関与が高まっている。株主総会でもサーベラスから役員を送り込む提案をしたが、全員否決された。4社が集まるのは株主総会後、初めてで、今後に向けての意見交換をしたという。

 西武とサーベラスはこれまで、再上場をめぐって対立していたことから、今回の協議を受けて、対話の前進が期待される。