日テレNEWS
経済
2013年8月27日 16:04

ANA、ミャンマー中堅航空会社に出資へ

ANA、ミャンマー中堅航空会社に出資へ
(c)NNN

 ANAホールディングスは、ミャンマーの中堅航空会社に出資することを発表した。

 ANAが出資するのは「アジアン・ウィングス・エアウェイズ」で、現在はミャンマー国内で13路線を展開している。ANAは約25億円を投じ、外資の航空会社が保有できる上限の49%の株式を持つことを、27日の取締役会で決定した。ミャンマーの航空会社に外国の企業が出資するのは、2011年に民主化されて以降、初めてとなる。

 今回の資本提携で、ANAは東南アジアの航空事業に本格的に参入し、経済成長が見込まれるこの地域での需要を取り込む狙い。