日テレNEWS
経済
2013年8月28日 17:34

日経平均 “シリア懸念”など受け大幅続落

日経平均 “シリア懸念”など受け大幅続落
(c)NNN

 28日の東京株式市場で日経平均株価は大きく値を下げ、終値は前日比203円91銭安の1万3338円46銭。

 シリアに対するアメリカの軍事介入が現実味を帯びてきたことから、前日のアメリカ・ニューヨーク株式市場で、ダウ平均株価は大幅に下落した。これを受け、28日朝の東京株式市場も取引開始からほぼ全面安の展開となった。朝方に円相場が一時、1ドル=96円台をつけるなど、円高に傾いていることも株価下落の要因となっている。下げ幅は一時、350円以上拡大する場面もあった。

 東証1部の売買代金は、概算で1兆6454億円。売買高は、概算で19億7950万株。