日テレNEWS
経済
2013年8月30日 21:07

来年度予算要求額 過去最大の99兆円超へ

来年度予算要求額 過去最大の99兆円超へ
(c)NNN

 来年度予算の各省庁からの要求額は、計99兆円余りと過去最大となる見通し。

 予算要求の事実上の締め切りとなる30日、財務省には続々と各省庁からの要求が届いた。高齢化社会を背景とし、年金や医療などの「社会保障費」が1兆円近く増え、厚生労働省が合わせて過去最大の30兆5620億円を要求した他、政府が防災や老朽化対策など「国土強靱(きょうじん)化計画」を進める中で、公共事業関係費も大幅に増加している。

 この結果、来年度予算の一般会計の要求総額は99兆円を超え、過去最大となる見通し。国の借金が1000兆円を超える中、今後は、財務省が予算編成でどこまで切り込めるかが焦点となる。