日テレNEWS
経済
2013年10月21日 10:34

上半期の貿易収支 “過去最大”の赤字に

上半期の貿易収支 “過去最大”の赤字に
(c)NNN

 今年度上半期の貿易収支は、中東からの原油の輸入額が増加したことなどから過去最大の赤字となった。

 財務省が発表した4月~9月の貿易統計によると、輸出額から輸入額を差し引いた「貿易収支」は4兆9892億円の赤字となった。赤字は5期連続で、半期ベースでは過去最大。アメリカへの自動車の輸出は好調だったが、中東からの原油や、中国からの太陽光パネルの輸入などが増加したため、過去最大の赤字額となった。

 また、9月単体の貿易収支も9月としては過去最大の赤字となった。