日テレNEWS
経済
2013年12月10日 21:56

農林水産業の競争力強化へ…政府が具体案

農林水産業の競争力強化へ…政府が具体案
(c)NNN

 政府は10日、新しい農業政策の方向性を決めるプランを取りまとめ、農林水産業の競争力を強化していくための具体案を盛り込んだ。

 安倍首相「このプランに書いた施策を着実に実行し、安倍内閣の農政の大改革を実現していく考えです」

 政府は10日、「農村地域の所得を10年間で倍増させること」などを目標にした「農林水産業・地域の活力創造プラン」を取りまとめた。具体的には、いわゆる「減反政策」の見直しや、臨時国会で成立した、いわゆる「農地バンク」による農地の集積を今後進めていくことなどを盛り込んでいる。これにより、農林水産業の競争力を高め、農村などの地域を活性化させることなどを目指す。

 今後、政府はこのプランに基づいた新しい農業政策を進め、来年の6月をメドに再びプランの見直しを行う方針。