日テレNEWS
経済
2013年12月20日 16:34

被災者への支援拡充…福島復興、新指針決定

被災者への支援拡充…福島復興、新指針決定
(c)NNN

 政府は20日、原子力災害対策本部を開き、福島第一原発事故の被災者への支援拡充などを盛り込んだ新たな指針を決定した。

 政府が20日にまとめた福島復興を加速するための新しい指針では、被災者への支援拡充、福島第一原発事故の収束に向けた対策、福島の再生を、国が前面に立ち加速させる方針が打ち出されている。

 この中で、東京電力が支払う賠償について、避難指示が解除された後に故郷へ戻る人の住宅修繕費に加え、別の場所に長期避難や移住をする人の住宅取得費用も対象とする事を決めた。このため、東電が賠償を支払いやすいよう、国が東電に無利子で融資できる上限を、現在の5兆円から9兆円に増やす事にしている。