日テレNEWS
経済
2013年12月26日 16:31

日経平均、7日続伸 終値1万6174円

日経平均、7日続伸 終値1万6174円
(c)NNN

 26日の東京株式市場で、日経平均株価は年初来高値を更新し、終値は、前日比164円45銭高の1万6174円44銭。

 26日の東京株式市場では、円相場が1ドル=104円台後半と、25日と比べて円安・ドル高に傾いたことで、幅広い銘柄への買い注文が膨らんだ。

 また、26日からNISA(=少額投資非課税制度)を使っての株式の購入ができるようになり、新規の買い注文が入っていることも株価を押し上げ、ほぼ全面高の展開となった。

 日経平均株価は、25日につけた今年の最高値を上回り、7営業日連続で値を上げて取引を終了した。

 東証一部の売買代金は、概算で2兆1833億円。売買高は、概算で26億5712万株。