日テレNEWS
経済
2014年1月17日 17:12

百貨店売上高、2年連続前年比プラスに

百貨店売上高、2年連続前年比プラスに
(c)NNN

 去年一年間の全国の百貨店の売上高は、2年連続で前年実績を上回った。「アベノミクス」効果が表れた形。

 日本百貨店協会によると、去年一年間の全国の百貨店の売上高は6兆2171億円で、前年実績を1.6%上回った。前年比プラスとなるのは2年連続で、これはバブル期の1991年以来となる。

 アベノミクスによる消費マインドの向上で、年初から宝飾品や美術品など高額品を中心に売り上げを伸ばした。また、東南アジアや中国などからの観光客が増えたことや、去年後半には消費増税前の駆け込み需要も売り上げ増加に寄与した。