日テレNEWS
経済
2014年2月14日 22:26

楽天、バイバー・メディアを買収へ

楽天、バイバー・メディアを買収へ
(c)NNN

 「楽天」は14日、世界各国で無料のインターネット通話サービスを提供する「バイバー・メディア」を買収すると発表した。

 バイバー社は、キプロスに本社を置く無料のインターネット通話サービス会社。現在、世界各国に2億8000万人の登録者を持ち、新興国を中心に急速に利用者数を伸ばしている。

 楽天は、3月末までにバイバー社の全株式を9億ドルで買収する。バイバー社の顧客基盤を生かして、ネット通販や金融事業の海外展開を加速したい考え。

 また、楽天の13年度のグループ全体の決算は大幅な増収増益となった。プロ野球「東北楽天ゴールデンイーグルス」の観客動員数アップや優勝セールなどで収益が増加した他、クレジットカード事業が好調だったことなどが要因。