日テレNEWS
経済
2014年2月25日 15:51

日経平均約3週間ぶり、1万5千円台回復

日経平均約3週間ぶり、1万5千円台回復
(c)NNN

 25日の東京株式市場で日経平均株価は値を上げ、終値は前日比213円92銭高の1万5051円60銭。

 前日のアメリカ・ニューヨーク株式市場でダウ平均株価が上昇した流れを引き継ぎ、25日朝の東京株式市場は取引開始から幅広い銘柄に買い注文が先行した。外国為替市場で円相場が1ドル=102円台半ばと落ち着いて推移していることも、株を買い進める安心材料となった。午後に入ってからも日経平均株価は上げ幅を拡大し、約3週間ぶりに1万5000円台を回復して25日の取引を終えた。

 東証1部の売買代金は概算で1兆9845億円、売買高は概算で20億4166万株。