日テレNEWS
経済
2014年3月13日 16:38

日経平均小幅安 終値1万4815円98銭

日経平均小幅安 終値1万4815円98銭
(c)NNN

 13日の東京株式市場で日経平均株価は小幅に値を下げた。日経平均株価の終値は前日比14円41銭安の1万4815円98銭。

 13日朝の東京株式市場で、日経平均株価は12日に400円近く値下がりした反動から値を上げて始まった。しかし、中国経済やウクライナ情勢への警戒感もあり、積極的な売買は控えられ、株価は小幅な値動きとなった。また外国為替市場で円相場がやや円高水準で推移したことも、株価の上げ幅を限定的にする要因となった。

 午後に入ってからは、先物などに買い注文が入り値を上げる場面もあったが、結局、値を下げて取引を終えた。

 東証1部の売買代金は、概算で1兆6317億円で今年最低。東証1部の売買高は、概算で16億9824万株。