日テレNEWS
経済
2014年3月19日 18:44

ダイソンファンヒーター発火恐れ 自主回収

ダイソンファンヒーター発火恐れ 自主回収
(c)NNN

 イギリスの家電メーカー「ダイソン」は、ファンヒーターに発火の恐れがあるとして自主回収を始めた。

 対象の機種は「Hot+Cool」(ホットアンドクール)の「AM04」と「AM05」で、使用中に基盤から発火する恐れがあるという。この製品は世界で約100万台が販売されていて、これまでに海外で4件の発火事故が報告されているが、ケガ人などは出ていない。

 ダイソンでは自主回収を始めるとともに、製品の使用を中止し電源プラグを抜くよう呼びかけている。

 問い合わせ 専用受付センター:0120-210-905