日テレNEWS
経済
2014年5月21日 0:06

百貨店売上高、12%減の大幅マイナス

百貨店売上高、12%減の大幅マイナス
(c)NNN

 日本百貨店協会によると、4月の全国の百貨店の売上高は4172億円で、前年同月比12.0%減の大幅なマイナスとなった。

 消費税増税前の駆け込み需要の反動から貴金属や家具など高額な商品を中心に大きく落ち込んだ結果。

 ただ、1997年の前回の消費税増税時より落ち込み方は小さいとしている。