日テレNEWS
経済
2014年7月4日 12:39

シャープ、欧州での液晶テレビ・白物撤退へ

シャープ、欧州での液晶テレビ・白物撤退へ
(c)NNN

 シャープが、ヨーロッパでの液晶テレビや白物家電の生産・販売から撤退する見通しであることがわかった。苦戦するヨーロッパからの撤退で、収益力を高めたい考え。

 シャープは、ヨーロッパ向けの液晶テレビを生産しているポーランドの工場を売却する方針。ヨーロッパでのシャープブランドの液晶テレビ、白物家電の生産、販売については、それぞれ台湾とトルコの家電大手に引き継ぐ方向で検討しているとみられる。

 シャープは、赤字続きで収益が悪化しているヨーロッパでのテレビ事業などから撤退し、アジア地域を強化することで経営改革を加速させたい考え。