日テレNEWS
経済
2014年7月30日 18:05

三菱自 4~6月営業益と純利益が過去最高

 三菱自動車の今年4月から6月期の決算は、過去最高益を更新した。

 三菱自動車が発表した今年4月から6月期の決算で、営業利益は前の年の同じ時期に比べ93.1%増の309億円、純利益は71.3%増の281億円といずれも4月から6月期としては過去最高となった。

 国内での販売は消費増税による駆け込み需要の反動で2%減少したが、アジアや北米などで新車の売れ行きが好調だったほか、ヨーロッパではプラグインハイブリッド車「アウトランダーPHEV」の投入効果により販売が伸びた。また、円安による効果も利益を押し上げた。