日テレNEWS
経済
2014年9月18日 17:35

小渕経産相が女性起業家と率直な意見交換

小渕経産相が女性起業家と率直な意見交換
(c)NNN

 小渕経済産業相は18日、女性の起業家9人と懇談した。女性が活躍する社会をどう広げていくのか率直な意見交換を行った。

 小渕経済産業相「私自身も2人の男の子がおりまして、大臣というお仕事と家庭をしっかり両立していかなければならないということで。そういう面でも、アドバイスをいただきたい」

 (株)コラボラボ・横田響子代表取締役「大企業にはすごく優秀な人がいるんだけれども、ルールにしばられてしまって新しいことをする力がなかなか動きにくいなかで、女性起業家は個性もあって、アイデアもあって」

 (株)Asmama・甲田恵子代表取締役「女性が社会で活躍すると、残業することもある。忘年会に出て行くこともあれば、土日に仕事に出ることもある。男性の理解が、あと3歩ほど進まないと」

 懇談会では、女性起業家が特に若い世代に十分に知られていないとして、学校の段階での女性の起業に対する教育が重要だとの意見も出された。現在、子育て中の女性起業家も多く、喜びや悩みを共有するなごやかな懇談となった。