日テレNEWS
経済
2014年10月10日 16:00

日経平均178円安 終値1万5300円

日経平均178円安 終値1万5300円
(c)NNN

 10日の東京株式市場で日経平均株価は値を下げ、約2か月ぶりの安値をつけた。株価の下落は4日連続。終値は、前日比178円38銭安の1万5300円55銭。

 9日のアメリカ・ニューヨーク株式市場で、ダウ平均株価がヨーロッパをはじめとする世界経済の先行きへの不安から今年最大の下げ幅を記録した。これを受けて、東京株式市場でもリスクを回避しようとする動きが強まり、取引開始直後から売り注文が膨らんだ。日本の3連休を前に様子見ムードも広がった。

 東証1部の売買代金は、概算で2兆6877億円。売買高は、概算で28億5163万株。