日テレNEWS
経済
2014年11月20日 15:40

セブン&アイの大型施設が22日にオープン

セブン&アイの大型施設が22日にオープン
(c)NNN

 流通大手「セブン&アイ・ホールディングス」が、大規模商業施設をオープンする。

 オープンするのは、160店舗が入る大型の商業施設「グランツリー武蔵小杉」(神奈川県川崎市)。施設にはそごう・西武などセブン&アイのグループ会社が12店舗入った。グループ内の様々な業態の店舗を一堂に集めて、顧客の利便性を高めたいとしている。

 このエリアでは高層マンションの建設が相次ぎ、今後も人口の増加が見込まれるため、親子でくつろげるカフェや子どもが体を使って遊べるスペースなど家族で楽しめるスペースも設置した。

 セブン&アイは、オープンから1年間で約270億円を売り上げたいとしている。この施設は、22日午前10時にオープンする予定。