日テレNEWS
経済
2014年12月22日 17:32

全国コンビニ売上高 8か月連続でマイナス

 11月の全国のコンビニエンスストアの売上高は、8か月連続でマイナスとなった。

 今年11月の全国のコンビニの売上高は7269億円で、前年比1.7%減と、8か月連続で前年の実績を下回った。局所的な大雪など天候不順が客足に影響した。また、たばこや雑誌の購入者が減少していることも響いた。

 一方、客単価は2か月連続で前年を上回った。いれたてのコーヒーなどレジの近くで販売する商品が好調で、1人あたりが買う商品の数が増えたことなどが影響した。