日テレNEWS
経済
2014年12月29日 2:04

法人実効税率 2年で3.2%超引き下げへ

法人実効税率 2年で3.2%超引き下げへ
(c)NNN

 政府・与党は、税制改正の焦点となっている法人実効税率を2年間で3.2%以上引き下げる方針を固めた。

 政府・与党は今後、数年かけて法人実効税率を現在の約35%から20%台まで引き下げる方針。来年度に2.51%、翌年度にはさらに約0.7%引き下げ、2年間で3.2%以上引き下げる方針を固めた。

 一方、税率引き下げによる減収分を埋め合わせるため、赤字企業でも事業規模に応じて課税する「外形標準課税」を2年間で現在の2倍に強化する方針。ただし、一定程度、賃上げを行った企業には、負担を軽減出来るようにする。

 法人税改革は自民党と公明党の間で最終調整を行い、29日にも具体的な制度の内容をまとめる方針。